トピックス

2012.08.28 真庭に国内最大級のバイオマス発電所を建設
山林に放置された間伐材や未利用木材などを主な燃料としたバイオマス発電所を真庭産業団地に建設する事が決まった。
未利用木材を主燃料とするバイオマス発電所としては国内最大級!
出力は、1万キロワット(一般家庭 約2万戸の電力を賄える規模)

8月29日には、関係団体による推進協議会を設立し、2015年4月の稼働を目指す

詳細については、こちらをご覧下さい
関連新聞記事