トピックス

2012.02.21 真庭市が(株)トンボ及び(社)真庭観光連盟と国内クレジット認証へ

第23回国内クレジット認証委員会において、真庭市新本庁舎におけるバイオマスボイラーの一年間の運用による二酸化炭素削減量が認証されました。

認証された排出量はクレジット化され、(社)真庭観光連盟ではカーボンオフセット等へ活用していきます。

またパートナーシップ協定に基づき、生物多様性保全や里山整備等も行っていきます。

真庭市環境課HP

国内クレジット認証委員会HP