真庭森林組合によるバイオマス事業施設

見学先概要
真庭森林組合が林地残材のチップ化を行っています。また、市民参加型の集材の推進も行う中で搬送法などを探る実験を行っています。こちらでは実験用の木材やチップの集積場所、チッパ(破砕機)によるチップ化作業も行われています。
施設情報
月田ストックヤード、真庭市月田、土日祝不可

関連リンク
活用=真庭の木材業の生産流通システム